COMET

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|  | - | - | - |
あっという間すぎて
はやい。はやいな。
もう今年も3ヶ月過ぎようとしているんだ。

私の体感的に年始から少し余裕がなくなって、やっと今少し落ち着いてきたかなって。まだまだ忙しい時期は続くけどね。仕事の話。
でもこのタイミングで、またさよならをしなくてはいけない人が何人かいるんだ。春は暖かくて陽気な気がするけど、どこか寂しく感じるのは小さい頃からこういう節目の別れの季節だからなんだろうなって。
私は小学校から中学校に進学するときや、中学校から高校に進学するとき、引越しや入寮で大半のみんなが進む進路と違った学校に進んできたから、人一倍「別れ」を強く感じていた気がするな。
もちろんその分、新しい場所での出会いも多かったけど。


この前の下北沢ラグーナでのライブで「同じ空の下」を歌ってたときに感じたことがあって。
この曲を作ったときは違う境遇を重ねて書いたんだけれど、今は少し捉え方が変わって「この曲は今のこの別れの季節にも重なるんだな」って思った。
今が、当たり前ではなくて。
一緒に過ごした人達が、離れてしまってもたまにでも「元気かな」と思えたらいいなって。欲を言えば、私もそう思われていればとても嬉しいよね。

一生の、とかでは全くないけれど同じ環境で働いていた人達との「別れ」が去年夏あたりからすごく多くて。そんなタイミングでこの前歌っていたら、いつも以上に気持ちが入ってしまったよ。
自分で言うのもアレすぎるけれど、同じ空の下は好きな曲なので機会があればたくさんの人にぜひ聴いてもらいたい。
で、聴いて下さった方にも何か感じてもらえたり、ふとしたシーンの時に重なったりしたら、作って歌っている側からしたらこれ以上嬉しいことはないなーって。

まあそんなこんなで私の内情もかなり書き込んでしまったけれど、この前のライブも楽しく終えることができました。
そこでライブハウスのスタッフさんと色々話したんだけれど、すごく色々提案してくれたり気にかけてくれたりして、今後の活力になるなーと!
ラグーナさんはひょんなきっかけで今年1月に初めてお世話になって今回で2回目だったんだけれど、また5月にもライブが決まったのでこれからまた色々頑張っていきたい。
すごくワクワクするお話をスタッフさんがしてくれたんだ。そういうのも挑戦していければいいな。
音楽をしていて出会うスタッフさん、共演者さんが素敵な人ばかりで本当に出会いに感謝です。

それから、年度をまたいで4/18は初めてのバンドでのライブです。
なんだかんだと私一人の状態の0からのスタートで準備をしてきて1年以上経って、ついにライブができるようになりました。きっと楽しくなるはず。緊張もあるけどね。

今年はますます、挑戦の年にできればいいなと思っている。大変なこともたくさんあるけど、その分楽しむことは楽しんで、例えば今年末に清算したとしたらプラスで上がるような2016年を過ごしたい。
待ってるだけじゃ何も変わらないので、どんどん自分から動いていければと思う。

長々書いたなー。まとまりがないなー。
まあ、ほぼ見られることのない私の振り返り用の日記なので笑
なんとなくでも今思っていることをつらつら書いておけば、後で見返したときに何か感じられるかもね。そうなってくれ。笑
01:30 | - | comments(0) | - |
スポンサーサイト
01:30 | - | - | - |
COMMENT








<< NEW | TOP | OLD >>